2019年会員制ラウンジ 登録制 エンカウンター 六本木 赤坂 銀座 バイト求人 ラウンジバイト

六本木の会員制ラウンジ

本日は、会員制ラウンジの登録制エンカウンターのお店について書いて行きたいと思います。

登録制とは、登録すると行きたいときに行くことができます。

お店の営業日に自分の都合の良い日程に行くスタイルとなります。

登録制の会員制ラウンジで断トツで登録数が多く大人気お店といえば、会員制jazzラウンジエンカウンターです。

店内にはjazzが流れ、高級ある内装と空間が広がっていて、そんな雰囲気に身を任せ、会話、

jazzお酒を楽しみながら働くことができる、大人の社交場となります。

他の会員制ラウンジではない、新感覚な働きたい方で男性会員様との素敵出会いを楽しみながら多くの出会いをするだけ稼ぐことができます。

お店がある場所は

都内の中でも活気があるエンターテインメント町である六本木、

昼間は都内有数のショッピング街夜は高級クラブ日本一ある銀座、

サントリーホールで構成されるアークヒルズが位置する繁華街と高級街の赤坂の

都内でも代表する3つのエリアにお店があります。

六本木・銀座・赤坂エリア全て内装も違います。

まずは、六本木エリアから説明して行きたいと思います。

六本木駅7番出口徒歩2分で到着する宝祥ソシアルビル5階にあります。

駅からもアクセス良いです。

六本木エンカによく利用する女の子に聞くと

客層もかなり落ち着いていまして、チップをくれるお客様がかなりいるそうですので、

きっと紳士の方々が多いかと思います。

次に赤坂エリアにあるラウンジについて説明して行きたいと思います。

赤坂見付駅10番出口から徒歩3分で到着致します。

客層は六本木・銀座に比べると年齢層は若いです。

TBSも近いのもありまして業界関係の方々も多いとお聞きしております。

銀座駅c2番出口からから徒歩5分で到着致します。

最後に銀座にエリアは六本木・赤坂エリアと比較すると年齢が高いお客様がくるので1番落ち着いた空間となります。

チップをくれる紳士てきなお客様もいます。

エリア事のお店説明が終わった所で次はシステムについて説明していきます。

営業時間は、17:00~1:00

日曜日・祝日がお休みとなります。

時給制の会員制ラウンジではなく、10年以上前からシートバック制というシステムを守り続けているお店となります。

シートバック制とは何か???

シートバック制とは、お店に異なりますがお客様のお席について時給やバックが発生するシステムとなります。

エンカウンターのシートバック制は????

バックのみで稼ぐシステムとなります。

リクエスト   (本指名) 20分毎 2300円

ステイ     (場内指名)20分毎 2300円

ドリンクバック 1000円~1300円

時給の方はここだけ紹介で付けることができます。

(いくつかの条件あり)

まぁ、平均時給1時間3000円ぐらいかと考えて貰えると良いかと思います

上の話だけを聞くと不安の方多いかと思いますが

まず席についてお客様からドリンクを1杯頂きますと1000円~1300円

最初の20分の間にリクエスト(本指名)をもらえれば2300円入ります

そのリクエスト(本指名)をもらったあとは、適当にドリンクを頼んでバック増やす感じです

更にリクエスト(本指名)を頂ければ40~60分で2300円~4600円ぐらいは行きますよ。

こんな風に楽しく働くことができ、2時間で1万以上かせいだらかえってもOK

残っても大丈夫ですので、ご自身で働く時間も決めることができます。

メリットでいゆと

・早い時間から営業していて

・ビュッフェ食べ放題

・終電上がりOK

(働ける時間を自分できめることができる新しいスタイル)

・自由出勤

(気軽によって気軽に帰えれる感覚で利用できます。)

・ご自身で働いたお金から、所得税・厚生費が引かれません。引かれもの0

(ナイトワークでは引かれもが多い店が多い中一切ありません。)

・遠方までの送りOK

(送り代かなり安い価格で帰ることできる)

・翌月日払い

(働いた日の次の日朝9時~12時までに振り込まれます)

デメリットで言いますと、時給がでないぐらいですかね。

それ以上に分事のバックやドリンクバックがありますので、終電上がり希望の子・少ない時間勤務の希望の子・早い時間から働きたい方・出会い求めてる方にはとてもオススメとなります。

お一人で不安の方お友達と一緒に働くことができまして

登録もとても簡単にすることができます。

これをみてくださりました方、今すぐ応募してみては??

高級感溢れる空気・一流のシェフが作るビュッフェでパーティのように働けて稼げる空気に、

1度足を運んでみるのはいかがですか?

LINEの追加はこちらから

タイトルとURLをコピーしました